>>トップページ>>利用者の声

利用者の声

1週間の旅行中も
トレーニングできないことが気がかり

(昨年、金婚式を迎えられた塩田夫妻。夫婦で脳力道場をご利用されているとお聞きして、インタビューにお伺いしてきました)
奥様は、大濠公園でラジオ体操と太極拳。その後、自宅に戻って脳力道場を10分から20分トレーニングすることが毎日の日課とのこと。先日出かけた1週間の海外旅行中はトレーニングできないことが気がかりで、帰国して10代の子に抜かれていたのが非常に残念!とおっしゃってました。スピード1、スピード2は、いつもほとんど満点(50/50)のようです。

ご主人は80歳の今でも、身内の会社の経理を担当し、ときどき、脳力道場でトレーニングしているとのこと。エクセルなどバリバリに使いこなすそうで、パソコンでの脳力トレーニングはまったく抵抗が無いようでした。

トレーニングの効果なのか、最近流行りのテレビ番組での脳トレーニング問題は、簡単にこなせるそうです。年を取ると、どうしても忘れっぽくなるものですが、それも少し減ったような気がします。と、おっしゃってました。

とにかく、お二人とも大変お元気で、いろいろお話をお聞きして気づいたのですが、お二人の元気の源は「脳力道場」のトレーニングだけでなく、「新しいもの好き」、「毎日出かける」など、好奇心旺盛で行動派なこと。ご主人は、今でも月に一度はゴルフ(グランドゴルフではありません)へ出かけるそうです。奥様はデパ地下巡りと海外旅行が趣味とのこと。

成績上位者に、何かプレゼントが欲しい。との要望もいただきました。検討させていただきます。これからも、脳力道場でのトレーニング宜しくお願いいたします。

(80歳、70歳代 塩田様夫妻)
脳力道場全国ランキングのユーザで確認できている、最高齢の方です。

ランキングで順位が上がるたびに
一人でニヤケています

  最近、あまりアタマを使うことがなかったせいか、文を書いていて漢字がでて こなかったり、忘れ物が多かったり・・・。一番困ったのはバイトでお客さんの顔や 名前が一致せず不愉快なきもちにさせてしまったことです。

そのことを大学の先生に相談したら脳のトレーニングをしなさいと薦められて、脳力道場を始めました。

はじめは「こんな簡単で大丈夫かな」と思っていたんですが、やってみると意外と難しい。なかなか満点がとれないんです。でも毎日していたらだんだん点数もあがってきて、ランキングで順位が上がるたびに一人でニヤケています(笑)

 1日10分なので無理なく毎日続けられたし、まず、忘れ物をあまりしなくなりました。頭の回転もよくなった気がするし、バイトでも失敗どころかほめられる事のほうが多くなりました!!

 今では中学生の妹と点数を競い合っています。

(10歳代 女性 学生)

だまされたと思って
やってみて欲しい!

 一日中、アルファ波を引き出す音楽が流れる仕事場にいます。そのおかげで、リラックスし過ぎ?なのか、日常生活全てに消極的になっていました。仕事にも意欲的になれずにいた中、「前頭連合野という部分を鍛えるとやる気がおきるらしいよ」と、知人に薦められて脳力道場を始めました。

 トレーニングの最初の頃は難しく、なかなか好きにはなれませんでした。でも、気がつくと毎日トレーニングをするように!日頃のトレーニング成果を試す「脳力コンテスト」に挑戦するためにも、一日も欠かすことができません。しかも、一日40分のトレーニング制限時間を突破するために、夜中の12時が過ぎるのを待つことも。

 おかげで、最近は新しいことにチャレンジする意欲が湧いてきて、先日は山登りに挑戦しました。2ヶ月前の私には考えれられなかったことで、自分自身が積極的に変わっていくのを実感できます。仕事では、お客様を外側、内側からのアンチエイジングのお手伝いをしていますが、脳力道場は、まさに脳のアンチエイジング!!お客様に、「1ヵ月後には変わるから、だまされたと思ってやってみて!」と薦めています。

(30歳代 女性 エステサロン経営)

たった2ヶ月でクラス全体に
落ち着きが出てきた!

私の受け持ちのクラス(小学校2年)で試したところ、とてもシンプルなトレーニング方法のためか、 子どもたちは楽しく取り組んでいました。たった2ヶ月でしたが、クラス全体が落ち着き、保護者の方から「集中力が 身についたような気がする」との声をいただきました。

(38歳 女性 小学校教諭)

シンプルなトレーニングですが、
「脳を鍛えている」という実感!

シンプルなトレーニングなのに、パーフェクトをとるのはなかなか難しく、トレーニング毎に一喜一憂してしまいます わずか10分程度、本気で集中し続けるトレーニングは、「脳を鍛えている」と言う実感がわきます。家族みんなで使えるパソコンソフトが やっと見つかりました。

(36歳 男性 会社員)

飽きっぽい我が子がパーフェクトを達成!
キレにくい子どもに!

市販のブロックやパズルを買い与えてもすぐにカンシャクを起こして投げ出してしまう息子(6歳 男)が、ついに 「スピード1」でパーフェクトを達成!日常生活でも、落ち着いて物事を考えたり、行動するように。いわゆる「キレにくい」子どもに なってきたようです。

(41歳 女性 主婦)

>>トップページ>>利用者の声